犬心ってどんなドッグフード?

犬心ってどんなドッグフード?

何か疾病に悩むワンちゃんにとっておすすめとされているのが「犬心」です。これはドッグフードというより療法食なので、一般の健康的なワンちゃんが食べるものではありません。ワンちゃんの中でも7大疾患にかかった犬におすすめのフードです。疾患にかかった多くのワンちゃんが、犬心のおかげで症状が改善したという声が多いです。
特に高齢犬は7大疾患にかかりやすいですが、犬心を利用することで食欲アップ、体重増加など改善がみられてくるでしょう。リピート率95%以上という結果にも、効果の高さが現れていますよね。

 

もしも現在、大事なワンちゃんが疾患で悩んでいるのであれば、一度は試してみる価値があるでしょう。

 

犬心に含まれているもの

 

犬心に含有される主成分を確認してみましょう。
・生肉
・魚粉
・玄米
・大麦
・さつまいも
・じゃがいも
・ゴマ
・ココナッツ
・とうもりこし
・大豆
・海藻
・ホエイ
・ビール酵母
・花びらたけ
・オリゴ糖

 

主成分は肉なので栄養価も高く、動物性たんぱく質がしっかり補えます。市販のフードよりも安全性も高いでしょう。原材料は全て人間も食べられる食材で、「ヒューマングレード」とも言われています。
100%無添加なので、アレルギー体質のワンちゃんでも安心して使うことができます。

 

犬心の注意点

 

上記では犬心のメリットについてたくさんご紹介してきましたが、デメリットがないわけではありません。注意点についても知っておきましょう。

 

例えば、犬心はグレインフリーではないので、穀物がたっぷり入っています。犬心に含有されている大豆やトウモロコシ、玄米やオオムギなどは、ワンちゃんにとって消化不良を起こしやすく、アレルギー原因になりやすいものです。安全性にこだわりたいのであれば、できる限り穀物が入っていない方がいいので、グレインフリーじゃない点は少し惜しいですね…。