安全なドッグフードの選び方

安全なドッグフードの選び方

家族のように大切なワンちゃんには、できる限り体に安全なドッグフードを使ってあげたいですよね。安全なドッグフードを選びたいなら、【無添加】であることと【穀物不使用】にこだわって選んであげてください。

 

当ページでは、どうして穀物不使用だと安全なのかどうかという理由についてや、無添加ドッグフードとしておすすめのものをご紹介していきます。

 

グレインフリーのドッグフードが安全なのはなぜ?

 

グレインフリーとはすなわち穀物不使用のドッグフードの事です。穀物が含まれているドッグフードが必ずしも体に悪いとは言い切れませんが、ワンちゃんにとって穀物は消化不良を起こしやすい食材なので、含まれていない方が安全だと考えられるのです。
しかも穀物は太りやすくアレルギーにもなりやすいです。

 

グレインフリーにすると価格が高くなってしまいますが、やはり穀物フリーの方が安全性が高いのでおすすめです。

 

体質改善の効果があったという報告例もあるくらいです。

 

無添加でおすすめ!「ドッグスタンス」

 

18000匹以上のワンちゃんに好まれてきた実績ある、安全性の高いドッグフードです。
メインに使っているのはなんと鹿肉で、おおかみを祖先とする犬の遺伝子が求めるものを念頭に開発されました。だからオオカミの主食である鹿肉を使っているのですね。

 

安全な国内産の野生生鹿だけを採用しているので、ワンちゃんの食いっぷりも見ていて気持ちいいです!

 

添加物フリーで良質な炭水化物もたっぷり入っています。生肉から一つ一つ職人の手作りなのもおいしさの秘密です。

 

終わりに…

 

ドッグフードを買う時、成分チェックまでやってこなかったという飼い主さんも多いでしょう。そのような飼い主さんでも、今からでも十分間に合うので、大事なワンちゃんの体調管理のためにも、グレインフリーのドッグフードを買ってあげてくださいね!